GENERAL PHARMACEUTICAL

2021.11.11

登録販売者試験を振り返る④

    Weblogくすりドラッグストアバイオ化学実験専門学校漢方生物登録販売者薬剤師調剤薬局
175
アバター
written by tcmyakugyo
    Weblogくすりドラッグストアバイオ化学実験専門学校漢方生物登録販売者薬剤師調剤薬局

こんにちは!

4回目の登録販売者試験を振り返るです。

では、早速始めましょう。

第1章11・12

問11ですが、正解は 3 です。 誤った記述は a です。

aの記述の誤りは、胎盤には、胎児の血液と母体の血液とが混ざり合う仕組み(血液-胎盤関門)がある。

⇒胎盤には、胎児の血液と母体の血液が混ざらない仕組みとして、血液-胎盤関門がある。

 

問12ですが、正解は 4 です。 誤った記述は a です。

aの記述の誤りは、妊婦が妊娠に伴う不眠症状がある場合、ジフェンヒドラミン塩酸塩を主薬とする催眠鎮静薬(睡眠改善薬)を使用することが推奨される。

⇒妊娠中の不眠症状はホルモンのバランスや体型の変化等が原因であり、睡眠改善薬の適用対象ではありません。:第3章より

また、ジフェンヒドラミン塩酸塩は妊婦には使用しないこととされています。:第5章別表より

ということで、第1章の出題にも関わらず、第3章や第5章の内容も、きちんと理解しておく必要があるということが、お分かりいただけると思います。

 

第1章13・14

問13ですが、正解は 1 です。誤った記述は c と d です。

cの記述の誤りは、一般用医薬品の使用によってもたらされる望ましい反応や変化がプラセボ効果と思われるときは、それを期待して使用を継続するべきである。

⇒プラセボ効果は不確実であり、それを目的として医薬品が使用されるべきではない。

dの記述の誤りは、プラセボ効果は客観的に測定が可能な変化として現れることはなく、主観的な変化だけが現れる。

⇒プラセボ効果は、主観的な変化だけでなく、客観的に測定可能な変化として現れることもある。

 

問14ですが、正解は 1 です。 誤った記述は、 a です。

aの記述の誤りは、医薬品は、適切な保管・陳列がなされれば、経時変化による品質の劣化は起こらない。

⇒適切な保管・陳列がなされたとしても、経時変化による品質の劣化は避けられない。

 

今回はここまでです!

次回もお楽しみに

    Weblogくすりドラッグストアバイオ化学実験専門学校漢方生物登録販売者薬剤師調剤薬局
アバター
written by tcmyakugyo
学科TOPに戻る

Recommend おすすめ記事

湿布のあの匂い(笑)

2017.07.27

1491
    Weblog

舞浜のホテルに研修に行ってきました♪

2015.07.31

1308
    Weblog

内定速報! ドラッグストアで働きます

2016.06.22

1043
    Weblog

電車にゆられて約2時間~実習先訪問~

2015.08.18

983
    Weblog

FOLLOW US

INSTAGRAM