GENERAL PHARMACEUTICAL

2021.10.21

登録販売者試験を振り返る①

    Weblogくすりドラッグストアバイオ化学実験専門学校漢方生物登録販売者薬剤師調剤薬局
220
アバター
written by tcmyakugyo
    Weblogくすりドラッグストアバイオ化学実験専門学校漢方生物登録販売者薬剤師調剤薬局

皆さん、こんにちは!

9月23日に東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の登録販売者試験が実施されましたね。

今回の試験では、どんな問題が出題されたのでしょうか? 振り返ってみたいと思います。

それでは、午前の部からスタート!

第1章1・2

まず、問1ですが正解は 5 ですね。

ということは、誤った記述はbということになりますが、問題文の「健康被害の発生の可能性がある場合のみ、異物等の混入、変質等があってはならない」という記述が誤っています。

⇒健康被害の発生の可能性に有無に関わらず、異物等の混入、変質等はあってはなりません。

 

続いて、問2ですが、正解は 4 ですね。

ということは、誤った記述はa、c、dということになります。それでは一つずつ問題文を見ていきましょうか。

a 少量の医薬品の投与でも、発がん作用、胎児毒性や組織・臓器の機能不全を生じる場合はあります。

c 「無作用量」とは、効果の発現が検出されない投与量のことをいいます。

d 製造販売後の調査及び試験の実施基準はGPSP(Good Post-marketing Study Practice)のことをいいます。

問題文にあるGood Vigilance Practice(GVP)は、製造販売後安全管理の基準のことをいいます。間違えやすいですね・・・

 

では、次回もお楽しみに!

 

 

    Weblogくすりドラッグストアバイオ化学実験専門学校漢方生物登録販売者薬剤師調剤薬局
アバター
written by tcmyakugyo
学科TOPに戻る

Recommend おすすめ記事

湿布のあの匂い(笑)

2017.07.27

1547
    Weblog

舞浜のホテルに研修に行ってきました♪

2015.07.31

1370
    Weblog

内定速報! ドラッグストアで働きます

2016.06.22

1094
    Weblog

電車にゆられて約2時間~実習先訪問~

2015.08.18

1035
    Weblog

FOLLOW US

INSTAGRAM