CERTIFIED ORTHOPTIST

2009.09.02

絶対に間違えてはいけない国家試験問題〜解説〜

    国試合格100%への道☆
413
アバター
written by fc2user237450btn
    国試合格100%への道☆

昨日の、「絶対に間違ってはいけない国家試験問題」解けましたか

問題をおさらいしましょう

問題9
視野検査中に患者が急に椅子から倒れた。
対応で誤っているのはどれか。

    

1. 脈を確かめる。
2. 大声で応援を求める。
3. 呼吸をしているか確かめる。
4. 声をかけて反応を見る。
5. 元気に返事をしたので検査を再開する。


正解は、5番

これは、視能訓練士の勉強をしていなくても
なんとなく常識でわかりますよね

でも、
なぜ5がまちがいなのか
どうしたらよかったのか
それは、やっぱり勉強しないとわからないし、
そこからが一番重要です

では、解説です

人が倒れていたり、心肺停止の可能性がある(1)・(3)場合には、
まず声を掛けたり、反応をみたり(4)します

反応がないことを確認したら、応援を要請します(2)

この場合、椅子からの転倒とありますが、
どこをどれくらい打ったかがわかりません

もしかしたら頭部を強く打っているかもしれない

その可能性も考えて、対応する必要があります

そのため、返事をしても念のため様子を観察し
場合によっては検査を中止して、脳神経外科等への受診も考慮するのです

既往歴も確認する必要があります

こういった事態が起こる可能性があるということを、
病院実習に行く学生もいつも意識して、

おろおろしたりあわてないで

視能訓練士として正しい対処ができるように訓練をつんでいます

だから、卒業後、就職先で、
東京医薬の視能訓練士科卒業の学生は評判はとてもよい
のです

    国試合格100%への道☆
アバター
written by fc2user237450btn
学科TOPに戻る

Recommend おすすめ記事

実習記録は宝物

2013.08.26

1852
    Weblog

分散登校始まりました!

2020.06.21

1672
    Weblog

オンライン授業 始まりました!!

2020.05.08

1362
    Weblog

ORTって何?

2019.03.01

1351
    Weblog

FOLLOW US

INSTAGRAM