EMERGENCY MEDICAL TECHNICIAN

2018.06.12

100Kmマラソンボランティア

    日常の様子
531
救急救命士科
written by 救急救命士科
    日常の様子

東京を出発し埼玉を通過し茨城まで、江戸川堤防を走り、また東京まで戻っていく「柴又100Kmマラソン」通称ウルトラマラソン

縁があって、この大会にも救急救命士学科2年生3名と教員1名がスタッフとして参加。De0W22uV4AANla3

前日から埼玉県に宿泊し、朝から救護所に集合。打ち合わせ、資機材の確認、GPSのセッティングを行い、いざコースへ

De0W5mDUwAAa85g De0W6qYUcAAZYhK De0W7TDUYAA2RIf

AEDや救急資機材を背負い、自転車でコースを周回

朝8時30分~17時30分まで晴天の屋外にいたので、ノーガードだった先生は腕と肩が真っ赤に

直接、体調不良者と接触することの出来る貴重な体験でした。

    日常の様子
救急救命士科
written by 救急救命士科

東京医薬専門学校救急救命士科です!

学科TOPに戻る

Recommend おすすめ記事

消防署体験

2018.06.12

1695
    日常の様子

ハイパーレスキューPART2

2019.07.15

1579
    スチューデントラリー

警視庁特別救助隊

2013.10.17

1387
    スチューデントラリー

New! 救急救命士標準テキスト

2020.04.28

1305
    スチューデントラリー

FOLLOW US

INSTAGRAM