生薬博物館 その77

こんにちは

お久しぶりの生薬博物館です。77回目です

今回、ご紹介するのは・・・

山査子

学名 Grataegus cuneata 、植物名 サンザシ 、       生薬名「山査子」(サンザシ)です。

バラ科の植物で、中国原産。日本には江戸時代に薬用植物として入り、今では庭木などの観賞用としても栽培されています

中国では果実を砂糖漬けにして、消化促進のために食べられているそうですが、日本でも薬膳材料を扱っているお店で販売されていますね

実は、私もこの砂糖漬けが好きで、売っているのを見かけると、つい買ってしまいます。甘酸っぱくて美味しいです

漢方では、健胃薬として、いくつかの処方に用いられています。

では、次回もお楽しみに