生薬博物館 その33

33回目の生薬博物館で、ご紹介するのは最近話題になっているコレ

遠志

学名は、Polygala tenuiforia。生薬名は、「遠志」(オンジ)です

最近、話題になっていると言ったのは、「健忘症、物忘れ」に効くとしてドラッグストアで、複数のメーカーが商品化しているからなんです

もともと、漢方では強壮や鎮静、痰を切るなどを目的に用いられてきましたが、近年、研究が進み「健忘症、物忘れ」に効くことが確認されて、商品化されました。

生薬には研究が進んでいないものがまだ沢山あって、、まだ知られていない効果が、この先もっと見つかると思います

研究の分野に進路を考えている人は、もしかすると新しい薬を生薬から見つけちゃうかもしれませんね

次回もお楽しみに