「卒業生による就職セミナー」を開催しました!

こんにちは言語聴覚士科です。

11月3日に行われた、言語聴覚士科3年制・2年制合同の

「卒業生による就職セミナー」

の様子をお伝えします。

と、その前に、「卒業生による就職セミナー」とはどのようなイベントなのか、説明します。
このセミナーは、現在各病院にて言語聴覚士として活躍している本校卒業生が、就職活動に取り組んでいる卒業年次生に対して、自病院の求人説明を行い、さらに自分の経験として国家試験に向けてのアドバイスもしてくれる、というものです。

全体

今回は学内で実施し、卒業生もなんと17病院19名に来てもらえました。

説明に関しては、1回45分を3回行いました。

遠藤さん

45分は長いかな、とも思いましたが、どうしてどうして。先輩たちの熱のこもった話を聞いて、在校生からの質問も活発に出て、あっという間の45分×3回でした。

山岸くん

 

岡田さん

ちなみに「就職活動」って緊張感漂うイメージ、ありませんか?
今回のセミナーでは来てくれているのが卒業生なので、卒業年次生もリラックスして、頻繁に笑顔が溢れている状況でした。通常なら聞けない様なことも聞けたり、質問も思いついたものを出来るのも、相手が卒業生だから
これから活動が進めば緊張する機会も出てきますが、病院・施設を知る段階で気になることを通常よりクリアに出来て、在校生の就職に向けてのモチベーションも一気に上がってきました。
実際、この後からみんな一気に見学に動き出しています。これからどんどん内定が出てくると思うとワクワクしてきます
国家試験も2月に控える中、みんな一生懸命取り組んでいます。
みんな頑張れ

芳野くん

山口さん