Kamulierに行ってきました*

少し前のことになりますが、

歯科衛生士科Ⅱ部1年の学生さんと、Kamulierにて講義を受けさせていただきました

カムリエ店内①(カムリエコンセプト)

Kamulier とは、

「口から食べ続けられるためにできる こと、いつまでもおいしさを楽しむ生活(Tasty Style)のためにできること」を提案する、ライフスタイルショールームショップです。

また、食と医療のエキスパートの協力を得て作りあげているため、今回「食」に関係をしている言語聴覚士科も合同で講義を受けさせていただくことになったのです
今回の研修では、噛む事、飲み込む事の困難さに合わせた食事の種類についてや、口腔ケアに活用する道具の紹介、そして、飲み込みやすさに配慮したスイー ツの試食などを行いました。
摂食嚥下については、歯科衛生士との連携も必要になることもあります。

これらの写真は、やわらか食というもので、見た目はこんなにおいしそうなのに…歯を使わずに飲み込むことが出来るくらいやわらかく作られているのです

もちろん、味も抜群です

やわらか食

カムリエ店内②(ケーキショーケース)

楽しみながらも、連携のイメージや、これからスタートする実習に向けてのモチベーションアップなど、学生それぞれ感じることが出来た研修でした。