テスターをしてきました!

先週の続きで、

2年生の卒業研究です!

前回の美容液に続き、

 

テスターをしてきました

 

先週の写真にもあった、

プルプルのジェルは、

香りもついて、

プッシュボトルに充填し、

 

市販品の様な見た目に

763CDD39-572D-40FB-AD04-4D49C569D712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使ってみた感じは、

しっとり保湿してくれる感じで、

個人的には、結構好みでした

さらにこのジェルには、

もう1つ、

画期的な機能があるんです

 

でもそれは、今はまだヒミツです

 

続いて、

コチラは、パックチーム

FE6E8504-1021-4A81-A0B6-87780B224908

 

 

 

 

 

 

 

 

手の甲に

パックを乗っけて、

「使用感」を評価しました

 

プルップルで、

気持ちよかったです

 

コレを顔に使ったら、

気持ちいいんだろうなー

って感じでした

 

こんな感じで、

自分たちでつくったものを

学校のいろいろな方に試して頂き、

アンケートをとり

より良く仕上げていきます

 

ガンバレ2年生

新しい化粧品が生まれそう!!

2年生が4月から

コツコツ、コツコツと

取り組んできた、

卒業研究

 

が徐々にカタチになってきました

 

いろいろな角度から検討し、

原料や処方を見直し、

様々な失敗を繰り返しながら、

少しずつ、少しずつ、

前に進めて来ました

3E23549A-4068-4489-BFF0-FF3691526B

 

 

 

 

 

 

 

ヘアケア製品

の開発を考えているチームは、

毛束を使って評価をします

 

5E600D5F-1C6D-4845-BD92-1AC7C678ED4C

 

 

 

 

 

何やらプルプル

のジェルだったり、、

 

998F4882-DE0F-49C9-9A5F-D9E445874C3C

 

 

 

 

 

 

 

 

ケースに流し入れて、、、

 

01FC6B15-D533-46B9-95DC-5A5D7112EA81

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

固めると、、、

寒天ゼリー

 

みたいですが、

これも化粧品なんですって

 

どれもどの様な製品になっていくのか、

とても楽しみです

 

美容液をつくっているチームでは、

先生方に使ってもらい、

アンケートを取り、

次のステップへ繋げていくようです

 

12月には、

発表会があるので、

そこへ向けてラストスパート

かけて頑張っています

 

発表の様子は、

またコチラでご紹介します!

 

色のお勉強♪

今週の

メイクアップ製品開発実習では

アイシャドウ

をつくりました!

 

オープンキャンパスでも

人気のメニューですが、

 

実習となると、

ちょーっとレベルが上がります

 

原料も増えますし、

一回でつくる量も多くなります

 

また、前回は、

絵の具の様な色材を使って

リップスティックの色をつくりましたが、、

↓コレです↓

0D10DF4B-8C99-4F56-8DE8-CE64446EE31C

 

 

 

 

 

今回は、

粉体の色材

を使います

こんな

キラキラのラメも使ったり

44364242-E60A-460A-9B4E-FD75516964EB

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、

粉体での色つくりも難しいのです

 

試行錯誤して、

イメージした色の

アイシャドウを目指します

 

IMG_1279

 

 

 

 

 

 

普段使っているものが、

どのようにつくられているか

 

ってことを知って、

しかも、それを

自分でつくっちゃう

 

って、すごいですよね

 

さらに、

「色」については、

講義でも学んでいきます

 

化粧品総合学科では、

「色彩検定」

の授業があるんです

7366F872-AB79-4743-8CAB-63E4052783A2

 

 

 

 

 

実習では、

色を見て、混ぜ合わせていくという

感覚センスの部分

が際立っていましたが、

 

色彩検定の授業では、

「色」について、

論理的に学んでいきます

 

「色」は、

様々なものに使われていますし、

とても影響を与えるものですよね

 

色にはどんな種類・名前があるのか、
色がどのような影響を与えるのか、

 

などなど

色について、広く学んでいきます

 

色のことがわかると、

普段のメイクコーディネイト

変わってきそうですね!

 

みんなの変化が楽しみです

メイクアップ製品をつくります!

1年生の後期からは、

メイクアップ製品開発実習

が始まりました!

「化粧品」といえば

というイメージもありますし、

実際に身近な

口紅リップグロス

アイシャドゥチーク

コンシーラーファンデーション

など・・・

 

メイクをするときに使う

化粧品を「つくる」実習です

 

 

今週は、「口紅」です

メイク実習は、

「色」をつくることが重要となる実習です

前回の香りをつくる「調香」も難しいですが、

この「色」をつくるのも難しいのです

 

実習は、

市販品を見本として、

同じ色をつくっていきます

0D10DF4B-8C99-4F56-8DE8-CE64446EE31C

 

 

 

 

 

どんな色が、どのくらい入っているか

をグループで考えながら色を混ぜていきます

 

口紅をつくるには、

油剤と色素を均一に混ぜ合わせる必要があります

そこで活躍するのが、

「三本ローラー」です

 

AC3072B9-672A-4FBA-AD5B-6524BED2B2A8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字通り3本のローラーを高速で回転させ、

材料を混ぜ合わせていきます

 

扱いには十分に注意が必要なため、

現場経験ある先生がイチから使い方や

注意点を教えてくださいます

 

この機械は、

実際に化粧品の製造現場でも使われていて、

学校にあることは珍しいですよ

 

と卒業生が話していました!

 

現場で使用する機械を実際につかって、

実習できるのは、

とても魅力的ですね

87F942F2-0ED2-4D58-84DA-2E25259119D2

 

 

 

 

 

 

実際に肌につけてみて

色を確認

A55D4D79-F009-4D8E-8666-F552E75ED6DC

右が市販品、

左の3本がつくったものです

 

なかなか良いんじゃないですか

 

つくったものは、

色、感触、硬さなどを評価して

もちろん、

最後はお持ち帰りますよ