自由につくってみたよ!

ヘアケア製品開発実習が終わりました

集中授業の形で最後4~5日間は「自由処方」にチャレンジ

「自由」ということは・・・テーマも処方もぜーんぶ自分たちで

「考える」というのが課題IMG_7792↑界面活性剤にこだわったシャンプー。髪の毛はサラサラでした!

最初に、つくりたいもののテーマを決めます

ここで大切なのは、その製品が必要な理由とその目的

「○○○ということが課題で、○○を目的に作ります」

というのがベースですねIMG_7794↑ヘアカラー剤とトリートメント。健康な髪の毛を染めるって至難の

その後は、実習でつくった様々な製品やその時に

学んだ知識で処方を組み立てていきます

これが最大の「学び」IMG_7773↑香りにこだわったシャンプー(うろ覚えです・・ごめんなさい

沈殿したり、分離してしまったり・・1回の処方では

うまくはいきません

その度に、良い結果を導き出すためには・・と

方法を考える、つくる、を繰り返してきますIMG_7778↑ヘッドスパ用のスクラブ。刺激強め、お肌はツルツル

で、最後の授業はその内容をまとめた発表

短期間ですが、その方法は卒業研究に少し似ています

短い準備期間で、様々なバリエーションで

製品開発にとりくんだ1年生IMG_7767入学前の姿を思うと、1年でこんなにも知識を得て

立派になっていくんだな・・と改めて感じました

春休み中は、卒業研究のテーマを考えてね