プレカレ3回目終わったよぉ

2年生の卒業が近づいてくると

新しい1年生を迎える準備も同時に近づいてきます

この時期の職員室はちょっとあわただしい

先日、3回目のプレカレッジが開催されました

image1現1年生が当日のお手伝いをしてくれましたが、

自分たちのクラスよりもたくさんの新1年生を

迎えるということで、内心ドキドキ

こうみると、ちょっと大人に見えますね!

この日は実習は比較的短時間にできるようなものを

しようと、事前に1年生が実習でつくったものから処方を

考えてくれたので「ヘアオイル」をつくりました

image2未来の1年生は、実習したり、白衣の採寸だったり、

書類の準備をしながら、4月以降に備えていきます

早くもお友達ができたメンバーもいるみたいで

嬉しいですね!

現2年生は3月の卒業、新生活に向けて準備中

現1年生は卒業研究・就職のことで頭を抱えながらの春休み

という感じみたいです

次週は4日間おこなわれました国内国際性講座について

お伝えします!

 

自由につくってみたよ!

ヘアケア製品開発実習が終わりました

集中授業の形で最後4~5日間は「自由処方」にチャレンジ

「自由」ということは・・・テーマも処方もぜーんぶ自分たちで

「考える」というのが課題IMG_7792↑界面活性剤にこだわったシャンプー。髪の毛はサラサラでした!

最初に、つくりたいもののテーマを決めます

ここで大切なのは、その製品が必要な理由とその目的

「○○○ということが課題で、○○を目的に作ります」

というのがベースですねIMG_7794↑ヘアカラー剤とトリートメント。健康な髪の毛を染めるって至難の

その後は、実習でつくった様々な製品やその時に

学んだ知識で処方を組み立てていきます

これが最大の「学び」IMG_7773↑香りにこだわったシャンプー(うろ覚えです・・ごめんなさい

沈殿したり、分離してしまったり・・1回の処方では

うまくはいきません

その度に、良い結果を導き出すためには・・と

方法を考える、つくる、を繰り返してきますIMG_7778↑ヘッドスパ用のスクラブ。刺激強め、お肌はツルツル

で、最後の授業はその内容をまとめた発表

短期間ですが、その方法は卒業研究に少し似ています

短い準備期間で、様々なバリエーションで

製品開発にとりくんだ1年生IMG_7767入学前の姿を思うと、1年でこんなにも知識を得て

立派になっていくんだな・・と改めて感じました

春休み中は、卒業研究のテーマを考えてね

 

 

ありがとうございました!

2年生の卒業研究が学校全体でおこなわれた

学習成果発表会で終了しました

長いと思った最後の日も思っていたよりは

あっという間だったのではないでしょうか

この日は学科代表による口頭発表以外にも

ポスター発表がありました

IMG_7736ポスター発表には卒業研究をすすめるにあたって

ご協力いただいた原料メーカーや内定先の企業、

そして業界で活躍している卒業生の皆さまが

雪の中、来てくださいました

2年生にとって在学中に自分たちの手がけてきた

製品のプレゼンテーションを業界の皆さまに聞いて

いただける経験は貴重なこと

緊張していましたが、しっかりプレゼンできていました

IMG_7724大学でも教鞭をとっている講師の先生からは

『大学よりしっかり研究できていますね!』

なんてコメントもいだけました

他学科の在校生も「化粧品」は興味のあるところ

楽しそうにプレゼンを聞いてくれていました

1年生にとっては自分たちの1年後を知る機会に

なったと思います

IMG_7737ご協力、ご来場いただきました皆さま、

本当にありがとうございました

そして、2年生の皆さん、1年間のいろんな壁に

ぶつかりながらも、最後までやり遂げたことに

自信をもって、社会人生活をスタートしてください

卒業生の仕事ってすごいね!

1年生の通常授業は終わり

あとは数日間の集中講義です。1年あっという間です8B92BA5E-E569-4DC6-895D-41AADE53FDAC

ヘアケア実習ではヘアミストやパーマ剤、カラー剤などを

一通りつくり続け、今日からは各グループで自由に処方を

考えての実習です

0DD41F1D-9DF9-439C-91DD-4DD40C886DB8で、今日はその一部の時間に化粧品会社で活躍する

卒業生による講義がありました

会社のこと、仕事のこと、手がけている商品の特徴、

その仕組みを直接学べる機会って本当に貴重です

A02EADA0-68EF-45EF-BEE0-80654DC1673A店頭でよくみかける化粧品に用いられているこの技術

ふわふわの泡ができたり、スプレー状に化粧水が

でてきたり・・よくありますよね

EAD7C452-A1F4-4040-B8D6-1122F088F4D6そういった製品が出来上がるにはどのような処方で

つくられているか、不思議でしょ

就職に向けて少しずつ意識が高まっている今

1年生にとって、良い機会になりました

ご協力いただいた卒業生の皆さま、ありがとうございました

さて、オリジナル処方のヘアケア製品

どんなものができてくるか、楽しみです