「キレイ」を目指してつくります☆

2年生の卒業研究。

最初に考えた処方に改良を重ねる→微調整する

→つくってみる→評価するを繰り返しています。

目指す化粧品は、すべての人たちにとって「キレイ

につながることを目指しています

IMG_0677こちらは果物の美容効果を研究し、美容液をつくっています

実際に触ってみると、一緒に加えるモノで感触が変わります。

IMG_0685こちらは化粧水をジェル状にして固形にしているチーム。

ジェル化した化粧水にラメパウダーをいれて冷却すると

IMG_0696かわいいジェルボールができました

ほんのりピンクにラメがはいってとってもかわいくできてます!

IMG_0691ちょっと、醜くて申し訳ない・・私の手(笑)

体温で溶けるには少し固いのですが・・ぐるぐると

塗りつぶして、水で洗い流すと不思議とぷるんぷるんの肌

とっても美肌になった気分で、テンションがあがりました

まだまだ、改良は続きますがスケジュールを確認

しながら、目指すものをつくっていきましょう

おいしいパンができたよ!

今日はたのしいパンづくり

ちょっと難しい「微生物」の授業の中で、歴代の学生が

みんな覚えているのが「パンづくり」

パンづくりを通して、酵母の発酵について学びます

image0719材料を計量したら、捏ねる→発酵→成形 という具合に

パンを作っていきます。

みんな、ワイワイ楽しそうにパンを作っていましたね

image07195それぞれ、工夫してチョコ、クルミ、チーズなどなど具材を

準備したり、好きなキャラクターの形を作ったりしていました

image07193焼き上がりはこんな感じ

image07192みんなかわいくて、美味しそう!!

image07194こちらは、粉に拘って全粒粉で作ったパン。

形もお店のパンみたいにキレイに作っていました!

すこし、おすそ分けをいただきましたが、とっても

おいしいパンができていました

微生物をみてみよう!

1年生の基礎実習は微生物について学んでいます。

化粧品と微生物って一見関係なさそうですが・・・

これはとっても大切な勉強なんです

卒業生の職場を見学させていただいた時に知りましたが

多くの化粧品は無菌状態の場所でつくられ、

扱う製品によっても無菌状態のレベルが違うんです!

IMG_0243まずは培地をつくるところから。

バナーに炎をつけて、その近くで作業をするのは

炎の周りの空気が上昇するのと一緒に空気中の菌も

上昇するからなんだそうです!炎に要注意!です

IMG_0245培地が冷えて固まったら「微生物」がいそうな身近なものを

考えて、「菌」を採取していきます。

お金、スマートフォン、ドアノブ、眼鏡などなど・・

IMG_0251

IMG_0255ゼリー状の培地に採取したものを塗布して

ここから、培養がスタート。

24時間後に結果を観察します

結果が出る日はみんなそわそわ!

IMG_0303そして、こちらが結果!

わぁ~きたなーい!! と大騒ぎ!!

「微生物」って眼には見えないけれど空気中にも

たくさんいるんだよぉ。

1歩1歩すすんでます♪

2年生の卒業研究がスタートして2ヶ月

思い描いた化粧品、先輩たちが残してくれている

研究結果や文献を調べて、仮説をたてた化粧品が

少しずつ少しづつ、見える形になっています

IMG_0370こちらはフルーツから美容の効果を調べているチーム

この機器で中を真空にして液体中の気泡をなくします

IMG_0377その後、液体の粘度を調べます。

これで、何を調べているのか・・・大事なことを聞くのを忘れてました

IMG_0419こっちはリフトアップ用の化粧品の開発チーム

同じように見えますが、1つ1つ固さや使い心地が違います

なかなか思ったものに近づかないそうです

IMG_0378こっちはジェルのカプセルにチャレンジ

ここまでは3センチくらいの大きなものを作ってきましたが、

本来目指してきた小さなものを作りはじめたそうです

IMG_0391こちらは、お茶の色素をつかってクリームを作っています。

煎茶の良い香りのクリームにしあがっています。

ただ、目指すのは発色なんですって!

IMG_0416こちらは温泉水を研究しているチーム

めざした効果はありそうとのことなので、それを保って

どんな化粧品として形をつくるかが、悩みどころだとか

どのチームも順調??と聞くと「まさかっ!」と返事が

返ってきます(笑)

見たり、聞いたりしている分にはおもしろいものがたくさん

ありますが・・・学生達はうーんうーんと唸りつつ可能性を

探って、1歩1歩前に進んでいます