チーム医療フェアの準備中!

明日はいよいよチーム医療フェアです

今日は準備日

手分けして会場の飾りつけをしているところです

飾りといえば、やっぱりこれ

留学生のEくんは「初めてみた」とのことで

作り方を教えてもらっていました

こちらのチームはパソコンで掲示物を作成中

いよいよ明日は10時からスタートです

生命工学技術科のブースは6階ですのでぜひ遊びに来てくださいね

もうすぐチーム医療フェア♪

東京医薬専門学校では、今週日曜日(10月14日)に

チーム医療フェアを開催します

医療・健康に関わる学科が集まっている学校として、

”チーム医療”をテーマに開催される初めてのイベントです

 

生命工学技術科のブースでは

入浴剤作り

アルコールパッチテスト アルコールに強いか弱いかが分かります

肌診断←機器を使ってお肌の水分量やキメを調べます

をやります。

またなんと、ハイム化粧品(株)様と(株)ナリス化粧品様も出展してくださるんです

メイクアップレッスンハンドマッサージ

ヘッドマッサージ講習

などプロの方がやってくださいます

 

今日は事前準備として、教室の飾り付けグッズを買いに

1年生の実行委員のふたりが買出しに行ってくれました。

 

だんだんと気分も盛り上がってきますね

このチーム医療フェア、どなたでも参加可能ですので

ぜひ遊びに来てくださいね

 

 

1年生と3年生のジョイント授業が行われました

生命工学技術科恒例のジョイント授業が今年も行われました。

ジョイント授業とは、3年生の卒業研究の授業に1年生が参加し、

3年生から直接発表を聴くといういうものです。

9月27日の卒研中間発表会で聴いた発表テーマから、

特に興味のあるもの3つに絞って、じっくり聴かせていただきました

大ホールで聴くのとは違って、分からないことはその場で

質問ができました

説明する3年生

堂々と自分の研究テーマを話す姿は頼もしいです

実際の試作品を手にとって見れるのもいいですね

話を聴く1年生たちも身を乗り出して聴いていました。

自分たちの将来の姿を、少し見ることができ、1年生にとっては

いい経験になったのでは?

 

第2回目プレカレッジ

10月8日、第2回目のプレカレッジを開催しました

来春からの入学が決まっている学生さんたちが集まって、月1回行われている

プレカレッジも今日が2回目

 

今日のテーマは「チームについて考える」でした

なんでチーム?と思われるかもしれませんが、

チームで働く ということは、社会人として働くうえで実は一番大切なことなんです

まずは他学科と合同で、パワーポイントを使っての講義がありました。

皆さん、真剣にメモを取ってくれていました

この後、学科ごとに分かれて、ちょっとしたグループワークを

行いました。

4〜5人に分かれて自己紹介からスタートしましたが、

お互いのことが少し分かって、ちょっぴり安心した様子でした。

 

次回のプレカレッジからは少し専門的な内容になります

入学までの準備を少しずつしていきましょうね

 

色彩検定の授業

生命工学技術科では、1年生のときに

希望者だけ色彩検定3級を受験します

化粧品開発コースを希望する学生は必須ですが、

なんと今年の1年生は14名も希望者がいました

確かに資格はいつどんなときに役立つが分からないですもんね。 

しかも、しっかり授業をしてくれるとなれば、受けといて損はないですね。

先生は本校でも長く教鞭を取ってくださっているベテランの先生

学生たちが「どこが弱いか」「どうやったら覚えやすいか」

よーくご存知です

男子学生もマジメに受けています

こちらは恥ずかしがりやさん

でも課題は先にやってしまっている頑張りやさんです

試験は11月11日。

全員合格を目指しましょう

 

 

メイク落ちに優れるクリーム状洗顔料の開発

久々に生命工学技術科3年生・化粧品開発コース

卒業研究の教室をのぞいてみました

すると学生から

「先生、早く写真撮って〜」との声が

するとこんなことになっていました

このチームは「メイク落ちに優れるクリーム状洗顔料の開発」

というテーマで研究を進めています。

この泡のすごさ、分かりますか?

こっちの写真のがよく分かるかな?

泡の力で下のプラスチックの入れ物が

宙に浮いているんです

この泡、2、3分で出来上がったとのこと。

これで洗顔したら、すごく肌によさそう

今後の研究が楽しみですね

 

2年生の実習風景です

最近あまり登場していなかった生命工学技術科2年生

実習風景をお伝えします

 

化粧品開発コースの授業はヘアケア製品開発実習

今日はパール入り・リンスインシャンプー を作っていました。

まだ始まったばかりで原料を測っている段階

出来上がったらこれで試すそうです

 

遺伝子・医薬品開発コースは「医薬品分析実習」の授業です

液体高速クロマトグラフィーを使っています

このコースの学生たちは、少し難しそうな顔をして電卓とにらめっこしていました。

お互い教え合っていました

また他の授業の様子もこれからお伝えしていきますね

 

新しい機器が入りました!

化粧品開発コースに、なんと新しい機器が入りました

その名も”In-Vitro SUN SCREEN 特性値アナライザー”

この機器を使うと、SPFが測定できるんです

まずは使い方をマスターするために、メーカーの方がわざわざ説明に

来てくださいました

単なる使い方だけではなく、

太陽光、紫外線についての講義もバッチリしてくださいました

3年生の化粧品開発コースのみんな

卒業研究ですぐにでも使いたいという学生もいるので

かなり真剣に聞いていました。

実際に自分たちで研究しているBBクリームを使って

測定してみました。

今後の研究に活躍しそうですね