東京大学医科学研究所で働く!

生命工学技術科の卒業生は

なんとあの東京大学医科学研究所 でも働いています

東京大学医科学研究所はかの北里柴三郎が設立したんですよ

北里柴三郎は北里研究所や慶應義塾大学医学部なども設立し、

「日本の細菌学の父」とも呼ばれています。

卒業生のKさん

Kさんが働いているのは山本 博先生癌細胞シグナル分野です

Kさんはここで癌の遺伝子、癌を抑制する遺伝子を研究

特に細胞間の情報を伝達する方法から癌の抑制を研究しています

 

ここでは実は生命工学技術科3年生のAさんが

”学外研修”として1年間学ばせていただいてるんです

Aさんはすでに株式会社ボゾリサーチセンターに内定を頂いています

ここで学ばせていただいていることが、就職にも直結するので

本当に毎日充実しているそうです

これからも頑張ってね