住化分析センターに見学に行きました♪

生命工学技術科では、将来の職業像を明確にするために

目指す企業に見学に行きます

3つのチームに分かれてそれぞれ希望する会社を見学するのですが

今回お伝えするのは住化分析センターです

 

住化分析センターとは

日本で最大の分析会社

世界でもトップ5に入るというワールドクラスの会社なんです

今回お邪魔したのは千葉事業所。

社員180名中、なんと東京医薬の卒業生24人もいるんです

そしてそして、千葉事業所でサウジアラビアに出向している社員が1名いるのですが

なんとそれが東京医薬の卒業生

頑張ってますね うれしい

 

住化分析センターでは、大気、河川水、海水の環境分析以外にも

半導体機器(ケータイ内のチップなど)に含まれる微量元素の分析も行っているんです。

↓ちょっと写り悪いですが・・・

現場で活躍する卒業生たちと一緒に 

1年生にとっては憧れの姿ですが、2年後にはみんなも技術者として

社会に出て行くんですね

 頑張れ〜

 

 

 

 

 

アルコールに強いかどうか調べてみよう!

ところで皆さん、お酒は強いですか?

ちなみに私は結構自信あります

(そういえば私の父も祖母も結構飲めるヒトでした。)

・・・実はお酒の強さって、DNAを調べれば分かるそうなんです

知ってましたか?

 

高校生の皆さんはまだまだ飲めないとは思いますが

将来のために調べてみませんか?

8/6(土)と21(日)の2日間、

なんでも実験教室

でアルコールの強さが調べられます

夏休みの自由研究気分で一度遊びに来ませんか?

 

↑髪の毛のDNAから調べます。

もちろん大人の方でいつもはたーくさん飲んでいる方もOK

改めて確認してみるのも面白いですよね

お申し込み・お問い合わせはこちらまで

0120−061610

info@tcm.ac.jp

 

 

 

 

特定化学物質および四アルキル鉛等・・・講習会実施中!

生命工学技術科1年生は

本日も資格講習会を受けています

今日受けているのは特定化学物質および四アルキル鉛等作業主任者講習です。

 

なんか舌を噛みそうな資格名ですがどんな資格かと言うと・・・

工場など特定化学物質を扱う現場で、作業者が汚染しないように

作業の方法などを指導したり、様々な県境障害を予防する装置を点検、保護具の使用状況の

監督などを行う人

だそうです。

2日間の講習を受け、今日の4時から修了試験があります

これに合格すれば資格が取れるということで、みんな一生懸命講義を受けています

頑張れ〜

 

DHC研究所に見学に行ってきました♪

生命工学技術科1年生と2年生が

通販化粧品ナンバーワンのあのDHC研究所に見学に行ってきました

DHCには東京医薬の卒業生が数多く就職しているんです

↑卒業生の金子さん、山口さん、佐藤さん

佐藤さんはPAナノコロイドミストを開発し、本校のホームページにも登場いただいてます

 

今回お邪魔させていただいたのは、香粧品部といって

スキンケア、メイクアップ、ヘアケア製品を研究している部門です。

まずは会社の概要をご説明いただいてから、

3班に分かれ、先輩たちが研究所内をぐるーっととても丁寧に案内してくださいました

 ※研究中のものがたくさんあるので写真は禁止でした(残念)

 

その後、卒業生ひとりひとりに質問タイム

「学校のときもっと勉強しておけばよかったことって何ですか?」

とか

「仕事をしていて楽しいと感じるときはどんなときですか?」

といった質問が次々と

自分の関わった製品が世の中に出るのが何よりも嬉しいです

と佐藤さん。

実際、皆さんとても楽しそうで、職場の雰囲気も温かく

学生たちも「こんな会社で働きたい」という思いが強くなったようでした

見学させていただき本当にありがとうございました

 

 

新聞見ましたか?

生命工学技術科遺伝子バイオテクノロジーコースの学生が

数多く就職している株式会社メディネット

今年もすでに2名内定を頂いています

昨日(7/26)の日本経済新聞1面広告が出ていたのを

ご覧になりましたか?

映りが悪いですが・・・

がん治療の新たな選択肢として

免疫細胞治療 というのがあります。

手術、抗がん剤治療、放射線治療との併用で、相乗効果が見られることから

今新たな選択肢として大きな注目を集めているそうです。

まさにこの最先端で研究を行っているのが生命工学技術科の卒業生たちなんです

ぜひこの記事を見てみてくださいね

夏休みのアルバイト♪

生命工学技術科エコ・バイオテクノロジーコースの2年生が

夏休み中にアルバイトに行きます。

アルバイト先は医薬の卒業生も働いている東京水質研究所

学んだきたことを生かして、

水質分析のお仕事をしてきまーす

(↓一番左と一番右のコが働かせていただきます)

茨城県の水質・・・確かにちょっと気になりますよね

頑張って働いてきてね〜

 

有機溶剤作業主任者の資格講習中!

今日は夏休みらしい暑さ

・・・ですが生命工学技術科1年生は資格講習会の真っ最中。

有機溶剤作業主任者という資格で、労働安全衛生管理協会の方が

講習にきてくださっています。

 有機溶剤作業主任者 とは

閉鎖された空間内で、有機溶剤を使っての作業を安全に

勧めるために指導する責任者のこと。

決して難しい資格ではありませんが、しっかり講習を聞かないと

合格できません

みんな寝ないで一生懸命講義を受けています 頑張れ〜

 

 

夏休み突入!

生命工学技術科は夏休みに入りました。

・・・のはずですが、実はイベントが結構入ってます。

 

まずは1年生は7/25、26、28、29に資格講習会と試験

特定化学物質および四アルキル鉛等作業主任者

      と

有機溶剤作業主任者

の2つの資格試験があります

 

そして7/27と8/1には1、2年生合同企業見学があります。

今回お邪魔するのはこの4社

(自分たちの希望で見学先が選べます

株式会社DHC

住化分析センター

キッコーマンソイフーズ株式会社

味の素製薬株式会社

どこも医薬の卒業生が沢山働いています

卒業生が働いている現場を見ると将来のイメージも湧いてきますよね

企業見学の様子はまたこのブログでお伝えしますので

お楽しみに

 

 

元コーセー研究員の先生です!

今日は生命工学技術科の学生に大人気の先生を紹介しますね

安室奈美恵さんの”とろける生ルージュコマーシャル見たことありますか?

あの化粧品ブランド、そうコーセーで研究員をなさっていた渡部展弘先生です

生命工学技術科ホームページにも登場いただいています)

 

渡部先生が教えてくださっているのは薬事法です。

薬事法とは医薬品、医薬部外品、化粧品などの製造、取り扱いなどに関する法律のこと。

これを知らずして化粧品は開発できないんです

↓授業を聞く学生も真剣です。

 

渡部先生の凄さはその知識の深さ

卒業生からも頻繁に渡部先生宛に質問の電話が入るほど。

現場に出るとこの薬事法の知識が本当に重要なんですね〜

 

 

 

内定速報!

生命工学技術科ではまたまた内定者が出ました

ほぼ2日に1回のペースで内定が出続けています

 

今回も2名!

一人目はA・Hさん(八洲学園高等学校卒)

内定先は(株)コスメティック・アイーダです

医薬からは今年3人目です

同級生がたくさんいるって、働き始めてからも心強いですよね

 

二人目はM・Rさん(都立多摩工業高等学校卒)

内定先は日本クレア株式会社という実験動物を扱っている会社です。

これで夏休みは安心して過ごせますね

ふたりとも本当におめでとうございます