化粧品開発コース:化粧品産業技術展に行ってきました!

生命工学技術科化粧品開発コースでは、先日
第5回化粧品産業技術展に行ってきました

化粧品産業技術展とは化粧品メーカーや原料メーカーの技術者が立ち上げた展示会

昨年はなんと延べ5000名以上の研究者がプレゼンテーションに参加しました

化粧品開発の最新情報をGETするには絶好のチャンス

先生方も一緒にみんなでパシフィコ横浜まで行ってきました

現場では、なんと医薬の卒業生に沢山会うことができたんです

堂々とプレゼンする卒業生の姿に、みんなも憧れの眼差しで聞き入っていましたよ。

数年後にはみんなもここに立っているかも

化粧品のサンプルも沢山頂き、大満足の一日でした

(株)メディネットによる校内企業説明会開催!

まだまだ不況から抜け出せない日本

・・・ですが、生命工学技術科では校内企業説明会が開催されました

今回、来てくださったのは(株)メディネットです

(株)メディネットは先端的がん治療「免疫細胞療法」に取り組むトップメーカー

実際、採用担当者の方がいらして、パワーポイントを使いながら
くわしく、ていねいに説明してくださいました

やはり人事の方から直接お聞きする言葉は重みが違う

この説明会が採用にも繋がりますので、学生たちの目も真剣そのものでした

化粧品開発って楽しい!(その?)

前回に引き続き、化粧品開発コースの卒業研究授業の紹介です

とにかく学生たちと先生が仲がいい
授業が楽しそう

このチームが研究しているのは落ちない口紅

先輩たちの先行研究から発展させてのテーマだそうです

2008年 新光沢リップスティック
       ↓
2010年 グロス一体型口紅
       ↓
2011年 落ちない口紅

先輩たちの研究が今につながっているっ  

実験を通して人とつながれるってなんか素敵ですね

化粧品開発って楽しい!(その?)

今回は生命工学技術科 化粧品開発コースの卒業研究授業に潜入

教室の扉を開けると・・・ な、なんかとっても楽しそうな雰囲気が

講師の先生が「どうぞどうぞ〜」と笑顔で迎えてくれました

今、研究しているものはコレ

なんと衣服につきにくいリキッドファンデーション

確かに服を脱ぐときファンデーションが首周りについちゃったりしますよね〜
あとマスクも結構イヤかも。

しかもただ衣服につきにくいだけではなく、カバー力も高いファンデーションを目指して研究中だそうです

化粧品開発ってすごいですね〜

校内企業ガイダンスが実施されました。



生命工学技術科3年生の就職活動は、今が一番の活動期です。
本日は、校内企業ガイダンスで株式会社日本プレイスメントセンター様にいらっしゃって頂きました。
職種としては、CRO(Contract research organization)受託臨床試験機関での
仕事になります。

具体的には、
1・どのような医薬品を開発したら良いかの提案
2・医薬品研究開発先と医薬品メーカーの橋渡し
以上を、医薬品メーカーと協力していく仕事になります。