ヤル気スイッチ ポチっとな

はじめまして、臨床工学技士のYです。

3年生の臨床実習前教育が6月11日から4日間ありました。

臨床実習に向けて、お世話になる実習先の病院について、

とことん調べて資料を作成し発表に臨みます。

そして今後の抱負を各自、漢字一文字で表現します。

001

実習前に自分の未熟さを痛感したと思われる3年生!!

クラス一体となり、わからないことを補い合っている姿勢は

魅力的です。教職員は嬉しい悲鳴をあげています。

そのヤル気、もっと早く見たかった~

来年度の実習前教育はもう少し早い時期に行った方が

良さそうですね・・・

教職員一同全力でサポートします!!

今後の成長記録を報告していきたいと思います。

 

患者さんのために医療従事者はチームとなって治療にあたります。

情報共有は患者さんのため、関係する医療従事者のため、

みんなのためです。チーム医療はひとりではできません。

そのことを学校で学んでいってくださいね。

 

 

<Yの日常>

最近、Yの子供が夢中になっている絵本の題名は

ぜったいおしちゃだめ?

そのスイッチおしてもいいんだよ~

 

この本には決まりがあります

それはこのスイッチ(ボタン)をおしちゃだめってってこと

考えてもだめ

できるかな?

だれもみていないからおしてもいいよ~と

主人公のラリーがもちかけます

おしたらどうなるかな?

 

つづきはまた次回・・・