CLINICAL ENGINEER

2017.09.08

前期の振り返りと後期への期待

    Weblog
67
tcmrinsyo
written by tcmrinsyo
    Weblog

夏の終わりを感じる今日この頃ですね、、

新年度がスタートし、約5ヶ月。。。

この5ヶ月、臨床工学技士科では様々なイベントがありました

それをダイジェストで振り返っていきましょう

 

新たな始まり4月

4月は何と言っても1年生の入学式と導入教育!

東京医薬の学生は皆ここから臨床工学技士を目指します

4月導入①

4月導入②

 

 

縦の繋がりを感じる5月

5月から本格的に3学年合同のキャリア教育が始まります

3年生は最上級生として後輩達のお手本となるように・・・

2年生は先輩と後輩、1・3年生への配慮を・・・

1年生は将来の姿を思い浮かべながら先輩達の全てを学ぶ・・・

5月①

 

5月②

 

 

 

それぞれの目標を再認識する6月

6月はいよいよ3年生の臨床実習がスタートします

今まで学習してきたことをいよいよ現場で体感します

6月①

 

 

目標に対し着実にスモールステップの7月

7月は1・2年生合同の野外教育があります

2年生は1年生に対して勉強を教えて自分の学習をより深める。

1年生は先輩から勉強を教えてもらう代わりに野外調理でおもてなしをして、礼儀を学ぶ。

 

7月①

7月②

 

 

自分の力を蓄える8月

8月は9月上旬に行われるME2種検定試験に向けて

2年生が主になり勉強漬けの毎日を送ります。

8月①

 

八月②

 

 

 

 

先日、第39回第2種ME技術実力検定試験が行われました。

みんなよく戦ったと思います。結果は10~11月頃。

結果が待ち遠しいですね・・・

後期も様々なイベントが待っています。

2・3年生合同の国試合宿、1年生の病院見学、2年生の国内外国際講座、3年生の国家試験と卒業式・・・

 

学生と教員が一つとなって、みんなでもっともっと楽しい学校になるように臨床工学技士科は全力で走っていきます。

 

以上、MOW先生(目(M)奥(O)笑って(W)ない先生)の

心ある一言でした。

    Weblog
tcmrinsyo
written by tcmrinsyo
学科TOPに戻る

Recommend おすすめ記事

thumbnailL

臨床工学技士のお仕事とは?

2020.05.20

400
    臨床工学技士の仕事

命のリレー(救急救命士→臨床工学技士)

2014.08.01

169
    Weblog

第一回 統一模擬試験!!

2016.12.02

160
    Weblog

医薬で学ぶ学生にインタビュー

2019.09.27

145
    Weblog

FOLLOW US

INSTAGRAM