カテゴリー別アーカイブ: 眼科検査のふしぎシリーズ

裸眼VSコンタクト長時間装着!眼科検査初めて物語2

昨日のつづき・・・

東京医薬専門学校のHP作成等でPCを1日8時間以上は絶対見ている市川さん

昨日のブログでは、検査機器が邪魔してご紹介ができなかったので
今日は、真正面から取り直しました

いつもはもっとにこやかなんですが、ちょっと緊張気味

市川さんは、眼がいいので、コンタクトもめがねもしていませんが、
角膜内皮細胞はどんな様子

きれいー

形はやや六角形で、形・大きさ共にそろっています

やっぱり裸眼でいるのが、眼にはいいのですね

さて、私、工藤(写真左)も角膜内皮細胞検査を受けてみました

私も、市川さん同様東京医薬専門学校のHPを作ったりしているのですが、
(市川さんは私の上司です

コンタクト装着時間は、なんと1日16時間

朝7:00から夜11:00まで・・・

これは、ぜったい角膜痛んでいる

※ちなみに、2WEEKSで交換する使い捨てコンタクトです

どうでしょうか

痛んでる(らしい)〜〜〜〜

市川さんに比べると、角膜の大きさが一定ではなく、でこぼこ・・・

少し消えかかっている細胞もあるようです

しかも、悪いことに、
一回壊れてしまった角膜内皮細胞は、再生しない

では、角膜内皮細胞を守るには、どうしたらよいでしょうか

それは、また明日お伝えしますね

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へにほんブログ村

written by 東京医薬専門学校 視能訓練訓練士科スタッフ 工藤 彩

眼科検査はじめて物語☆

私は眼が悪いので、コンタクトやメガネを作る際によく眼科の検査を受けますが、
視力がよいひとは、あまり検査になじみがないかもしれません

今回は、生まれて一度も本格的な眼科検査を受けたことがないという
裸眼視力が自慢の市川さんをレポート

市川さんのお仕事は、東京医薬専門学校のHPを作ったりすること

最近仕事のし過ぎで?眼が悪くなってきて、心配になって受けに来ました

しかし、見たことのない機械を前にして不安げ・・・

「これなんですか痛くないですか大丈夫ですか

検査してくれる視能訓練士科3年生は、
不安げな市川さんをやさしくフォロー

「これは、眼圧を測る検査ですちょっと風が眼にあたりますが、
ぜんぜん痛くないですし、心配なさらなくて大丈夫ですよ

「そおですか・・・では・・・

はじめての機械に戸惑いながらも、眼圧計に顔を乗せる市川さん

「はい行きますよ〜、瞬きは我慢してくださいね

プシュ!!

「うわ、風が眼になにこれ眼があけられない

風にびっくりして、なかなかうまく眼を開けられない市川さん

初めて受ける眼圧検査

私も、高校1年のときに受けたとき、同じ状態になりました

いや〜なつかしい〜〜〜〜

結局5回くらいやり直してました

ちなみに、視能訓練士側からみると、こんな感じに見えてます

眼を開けているタイミングを見計らって、プシュっとやるんですが、
なかなか難しいようです

さて、次は、角膜内皮細胞検査(写真撮影)に移りました

↓こういう機械で撮影します

これは、写真を撮るだけなので、市川さんも怖くない様子

角膜内皮細胞検査とは、角膜の細胞の写真をとるものです

正常な大人の場合、内皮細胞数は1m?あたり、
約2500から3000ぐらいあり、加齢とともに減っていきます

この内皮細胞が水分を排出する作用がうまくいかないと、
角膜は白くにごってきます

コンタクトレンズの長期使用は空気中から角膜への酸素供給が不足がちとなり、
細胞数が極端に減ってきます

長期間連続装着用のレンズを使用している方や、
古いタイプのコンタクトレンズを使っている方は、注意が必要です

視力が自慢の市川さん、コンタクトレンズとは無縁です

さあ、角膜内皮細胞はどんな様子

続きは、あしたお伝えします

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へにほんブログ村

written by 東京医薬専門学校 視能訓練訓練士科スタッフ 工藤 彩

眼科検査のプロ!視能訓練士〜視野検査〜

視能訓練士の仕事は、大きく分けて2つあります

ひとつは、視機能の成長を手助けする「訓練」

もうひとつは、眼に何かおかしなところはないか調べる「眼科検査」です

今日は、「眼科検査」のなかの「視野検査」をご紹介します

視能訓練士科の学生が視野検査をしている様子です

「視野検査」とは、その名のとおり、見える範囲(視野)がどれくらいかを調べる検査です

一点をみつめている時に、周りがどれくらいの範囲まで見えるかを
視野計を用いて測定します

じつは、この検査でとってもいろいろなことがわかります

まずは、緑内障

緑内障はとてもゆっく進行して、視野も少しずつ狭くなっていくため、
初期は自覚症状を感じることは殆どありません
(心配な方は、眼科でご相談くださいね

また、視野検査は網膜や視神経の病気、脳腫瘍などの発見にも役立ちます

そんな、とても重要な検査なんですよ

検査を受ける方は、こんな感じであごを置いて

視点を真ん中に合わせて、光が見えたらボタンを押します

検査は片目ずつ行います

視能訓練士は、ボタンが押されたら、押された位置を記録します

拡大するとこんな感じです

両目の検査が終わるまでに30分くらいかかります

眼科検査の中でも比較的疲れてしまう検査です

患者様と視能訓練士が互いに信頼しあって、協力しないと
成立しない検査です

だから、視能訓練士には、信頼してもらえる「人間力」が必要なのです

この視野検査、オープンキャンパスで受けることができます

視野検査を受けてみたい方、その旨スタッフにお申し付けください

次回は、「訓練」のお仕事をピックアップしてご紹介します

お楽しみに〜

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へにほんブログ村

written by 東京医薬専門学校 視能訓練訓練士科スタッフ 工藤 彩

「メガネをすると眼が悪くなる」は本当?

ついに、
メガネをかけずにはメガネを探せなくなりました

メガネがどこか、メガネかけなきゃわかんないよ

裸眼で視力0・05です

思い起こせば、小学校3年生、
スーパーマ○オにはまったあのときから
どんどん、どんどん、悪くなり、

でも、勉強しすぎて眼が悪くなったことにしてあります
対外的には

ところで、メガネをかけると、どんどんと
度が進んでゆく感じしませんか

もしかして、こんなに度が強い
メガネ・コンタクトしないほうがよかったの

こ、こわい

心配になって、視能訓練士科の菊池先生にぶつけてみました

そうしたら、ななんと

メガネをかけても、かけなくても変わらないと

よかった〜〜〜

でも、やっぱり
わるくなってる気がするんですが・・・

菊池先生〜〜〜おしえて〜〜

「は〜〜い
1年生担任の菊池です

趣味は、ベルバラをよむこと
アレ、いいですよね

あ、メガネと度の関係ですね

これという説がはっきり決まっているわけではないのですが、
こういう例えがあります

背が伸びたり、足が大きくなったりするのを
止められないように、
メガネの度もある程度のところまでは
変わっていく傾向にあるんです

個人差がありますが、近視は、成長期が終わってからも
何年か度が進むことがある

といわれています

逆に、
遠視の度は年齢が上がると進行が落ち着く
ことが多いようです

メガネは度の変化に合わせて作るものです

しかし一度自分に合った度のメガネを使うと、
鮮明にみえるので、
裸眼との違い・古いめがねとの違いにびっくりします

そのため、メガネをかけるから進むような錯覚をしてしまうようです

だから、メガネをすると眼が悪くなるわけではないんです

メガネなしで見えにくいまま我慢するのは不自由ですよね

自分の度に合わせたメガネをかけるのが一番

一番いいのは、眼科で視能訓練士に測ってもらって
医師から処方箋をもらって、
メガネをつくることですよ

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へにほんブログ村

眼科検査のふしぎPart2  「プッシュ!」

あなたの知らない眼科検査

めがねやコンタクトレンズをつくるときに、
「プシュ」っと風を目に当てる検査を受けたことありますか

「プシュ」って風を当てて、なにを調べているのでしょうか

「先生、これはなにを調べているのですか

「これは、眼圧(がんあつ)を調べているのです」

「眼圧って

「カンタンにいうと、目の硬さのことです
 硬さとは、目に適度な張りをたもつものです
 ほどよい張りかどうかを調べているのですよ

「へ〜〜〜〜〜〜

↑この真ん中に写っているのが、目です
(みえますか

↑こちらのほうが、目がはっきり見えますね

「プシュ」って目をつぶってしまって、コワイですよね

でも、あの方法が眼科の中では、眼圧を測る一番ポピュラーな方法です

東京医薬にあるこの機械は最新なので、
「プシュッ」もあまり強くなくてこわくないですよ

オープンキャンパスで、好きなだけ図って差し上げますので、
「プシュッ」を体験したい方は、ぜひ参加してくださいね

おまけかわいい1年生
まってま〜す

眼科検査のふしぎPart1  「お花畑の先には・・・」

突然ですが、下の写真の機械で検査されたこと、ありますか

眼科でめがねやコンタクトを作るときに検査する機械で、
のぞくと灯台とかお花畑とかが見える、アレです!
知ってますか

これ、視能訓練士には、実はこんな感じで見えているんです

画面に映っているのが、黒目です
こんなにくっきりおっきく見えるんですね〜、びっくり

視能訓練士科2年生のTさんが、真剣に画面を見ています
もうプロの顔ですよ

「Tさん、これで何がわかるの

「これで遠視や近視や乱視がだいたいわかるんです
      このあと視能訓練士が詳しい検査をするんですよ

なるほど〜
いつもあごをのっけてるだけで、なにを調べているのか謎だったけど、
謎が解けました
スッキリ

これからも、眼科検査のふしぎを解明していきます