実習先訪問 まっさかり~!

3年生臨床実習がスタートして、3週間が経ちました

3学年中、もっとも賑やかな学年の不在とあって・・・学校はちょっぴり静か・・・

実習をお願いしている施設は全部で36施設

学生は5週間を3クール行くことになります(1クール1施設)

1人で行く事もあれば、2・3人で行く事もあります

教員は、実習期間中に学生の様子を伺いながらの「ご挨拶訪問」

訪問先で生き生きした学生の様子を見るのも楽しみですが・・・

もう一つの楽しみは卒業生に会って、現場で活躍する姿を見ることです

昨日は、長野県の I 中央病院さんにお邪魔しました

I 中央病院さんには視能訓練士が2名在籍しています

そのうち、1名は医薬の卒業生

写真 3

(卒業生Fさん)

しばらくぶりに会うFさん

本当にたくましく

おっと、たのもしく成長していました~

学生時代は模擬試験でずっとトップだったFさん・・・

なのに、実技では毎回めちゃくちゃ緊張してガタガタ震えていました・・・

それが・・・それが・・・こんなに立派になって・・・と・・・感激しました

写真 1

( 中央:実習生Nさん 右から2人目:卒業生Fさん とI 中央病院の眼科スタッフのみなさん)

実習生のNさんにも、Fさんのようになって欲しいです

今回、お邪魔した I 中央病院のみなさん!どうも有り難うございました!

 

 

 

おめでと~! 内定 第1号!

今年度、最初の就職内定をいただきました~

実は、5月の中旬に内定をいただいていましたが・・・

先日、改めていただいた内定書を手にパチリと写真をとってみました・・・

DSC00810

(内定をいただいたKさんと担任のまゆ先生)

3年生になって1ヶ月半で内定という・・・かつてないスピード内定です

念願のE眼科さんから内定をいただいたKさん・・・これぞ・・・満面の笑み

職員室からは、「でかしたKさんという声が聞こえてきます

さ~、他の3年生も後に続いて下さいね

DSC00813

と、いうことで・・・校舎前で渾身のガッツポーズ

そして・・・Kさん、本当におめでとうございます

 

今年も小学校検診!

今日は3年生「小学校検診」を紹介します

毎年、3年生は5月に小学校に眼科検診のお手伝いに行きます

今年は、千葉県のH小学校の1年生と3年生の248人を対象に・・・視力検査、調節検査、眼位検査を行いました

学生にとって、小学生の検査を行うのは初めて

ワクワクしながら、この日を待っていました~

小学校の門をくぐると・・・みんなの眼がキラキラ

そして、待ちに待った検査が始まりました~

最初は緊張気味でしたが・・・1人、2人と接するうちに笑顔全開

2

6

1

4

写真

最後は、検査結果の集計のお手伝いをして終了

7

今回の経験は6月からスタートする臨床実習に大いに役立つと思います

5

とりあえず・・・今日は、「みなさん、お疲れ様でした~