新入生インタビュー〜その1〜

両国国技館での入学式から早いもので3週間が過ぎようとしています・・・

新入生は
どんな〜
がんばってる

という、質問を・・在校生から・・・はたまた、卒業生から数多く受けています

なんとも、後輩想い・・・今回は、この質問にお答えすべく・・新入生インタビュー!

記念すべき第1弾Iさん

出身は埼玉県、毎朝元気にリュック姿で登校しています

では、早速インタビュー

Q1医薬の生活はどうですか?(なんとも抽象的な質問・・・
A1う〜ん、専門教科が難しくて勉強についていけるか不安です(しまった・・・余計なことを聞いてしまった・・・
でも、毎日授業で学んだことを、その日のうちに理解できるように帰宅してからノートにまとめています!(おおっえらいぞ〜大丈夫、絶対ついていける

Q2クラスはどんな雰囲気ですか?
A2たのし〜い!(よし、よし、一安心・・・

Q3好きな教科は?
A31位)保育 2位)手話 3位)生物

Q4バイトはしていますか?
A42つしています。新体操の指導員を週に2回とレストランで接客を週に2回です。学業と平衡を保ちながらするようにしています。(さすが、しっかりものです

視能訓練士科は30人定員と、少人数制です。
30人で3年間、クラス替えも無く一緒に勉強をしていきます。
例年同様、今年の1年生も和気あいあいとにぎやか・・・これなら、3年間助け合ってがんばれそうです

また、1年生の勉強のほとんどが数学や保育、心理学といった基礎教科のなか、専門教科が3教科あります

始めはIさんのように、「ついていけるかな〜?」と不安になることもあるようです。

でも、でも・・・専門教科を学ぶのは30人全員が初めて 眼について、何も知らない学生がほとんど

スタートラインはみんな同じ・・・頑張れば頑張るだけ、結果はついてきます

本人の頑張りが重要なのです!

Iさん、きっと良い結果がでますよ


(笑顔でインタビューに答えてくれたIさん
これからもノート作り続けて下さいね!

1年生の近況を鈴木がお伝えしました

医薬のお仕事〜その2〜

こんにちは
鈴木です

今回は、「医薬のお仕事〜その2〜」と題して「学生スタッフ」を紹介します
「学生スタッフ」は、土曜、日曜日に行なわれるオープンキャンパスの講師アシスタントです
オープンキャンパスに参加して頂くみなさんに 「楽しかった〜!」 と言って頂くために学生スタッフは いつも一生懸命 です

さぁ〜て、今日の学生スタッフは誰でしょうか

学生スタッフとしては経験豊富なベテランYさん(右)とOさん(左)です

「おや、おや Oさん、緊張してる

実は、Oさん・・・今日が、学生スタッフ初挑戦

始まる前は、「大丈夫かな〜?」と心配していましたが・・・

体験授業が始まると機械操作も難なくこなし・・・笑顔で一生懸命に対応してくれました

よく頑張りましたね!

学生スタッフとして活動できるのは、3年間で1年間だけですが活動中はいろいろな年齢の人たちと話をする機会に恵まれるため、視能訓練士として必要不可欠なコミュニケーション能力を身につけることができます
だから・・・1年間の学生スタッフ経験があると、臨床実習でも物怖じしないで患者さんと話すことができたりするんです

Yさん、Oさん、今日はお疲れ様でした

あっ!・・・また、お願いします!

※ 今回、視能訓練士科の体験授業に参加してくださったみなさん、どうも有り難う御座いました。またお待ちしています!!

フレッシュ〜新人教員!

お待たせしました〜
医薬の視能訓練士科にもいよいよ春が来ました
そう、そう、今日は、新人の教員をご紹介します

じゃ〜ん!!
視能訓練士科自慢進藤先生です

どう〜?フレッシュ〜でしょ?

進藤先生は滋慶学園グループの北海道ハイテクノロジー専門学校(視能訓練士科)を卒業後、K大学に編入しK大学大学院を卒業しています

お得意分野は「生理光学」です(ちなみに、鈴木が一番苦手な教科・・・えっそんなこと、どうでもいい

進藤先生は現在、2年生の「生理光学実習」で視力検査や調節力検査を教えています
そして、これまた2年生と3年生の「卒業研究」の指導もしています

「え〜ッ1年生は〜」という、嫉妬の声が1年生から聞こえてきそうですが・・・
1年生も2年、3年になれば進藤先生の授業が受けられますよ
楽しみにしていて下さい

あっ、折角なので進藤先生の大好きなものを特別特別にですよ〜みなさんに教えましょう

これです!

そう、なんと・・・ガチャピン!!
ちなみに写真は、進藤先生ご愛用の座布団!

なんとも、かわいらしいですね

きっと、これから大活躍をしてくれることでしょう!!

鈴木でした

久々の登場!2年生!

今日の授業は3年生を除いては午前中で終わり・・・

おおっ!?

すざまじい、人の気配を実習室から感じます〜

な、なんと

2年生が楽しそうに、実習をしています


視力検査をするHさん


調節力検査をするEくん

今日は午前中で授業が終わりなのに・・・実習課題を行なうために、自主的に実習室で検査練習をしています。
実は、こういった光景は医薬では珍しくありません・・・
放課後はもちろん、長期休暇中でも学生は自主的に実習室で検査練習をしています

どうですかぁ
さすが医薬の学生でしょう


視力検査結果を細かく記載するOさん

今日は、検査慣れした2年生の姿を見ることができました

去年までは、たどたどしい検査説明とぎこちない手つきでしたが・・・いつの間にか・・・
たどたどしさぎこちなさ はどこへやら〜

えらいぞ! 2年生!!

医薬のお仕事〜その1〜

さ〜て、今日は「医薬のお仕事、その1」と題して、お掃除当番をご紹介します

「高校生みた〜い」という声が聞こえてきそうですが・・・

そう、まるで「高校生みた〜い!」なんです

東京医薬では専門職としての知識だけではなく、職業人マナーとして、あいさつ・お掃除などをきっちり行なうことを大切にしています

学生は毎日、授業が終わると「高校生みた〜い!」といいながらも一生懸命、お掃除をしてくれます

見て見てねっ

あいさつやお掃除は職業人としての基本です

お掃除は毎日、6〜7人が担当し、全員週に1度はお掃除当番がまわってきます。
お掃除が終わると担任チェックが入ります

机はきれいに並んでいますか?
ゴミは落ちていませんか?
黒板はきれいですか?

1回のチェックでクリアできるよう、
みんな本当に一生懸命にお掃除をしてくれます

おかげで、みんなの教室はいつもさわやか〜

ありがと!

鈴木でした

おいしそう〜!

こんにちは
鈴木です

今回は、1年生のお昼にお邪魔してみました

1年生のお昼は、とってもにぎやかです

ワイワイガヤガヤ

女子が多いからか、自作のお弁当率がとっても高いようです

ほ〜ら、おいしそう

毎年、新入生のお昼時間にお弁当チェックをする(あくまで趣味です)鈴木が驚いたことは、「島がでかい

そう、一緒にランチをするグループがとにかく大きい

まるで、宴会

ほら、ほら・・・ねっ

でもね、なんだか嬉しくなりました
なぜかというと、医薬は11年連続 国家試験合格率100%を続けていますが・・・
国家試験合格の一番の秘訣は、「クラスの仲の良さ」なんです

3年間、助け合うことでお互いが成長し、「国家試験合格」という大きな山を乗り越えることが出来るんですよ!
15期生の医薬生活はスタートしたばかりですが・・・今から3年後が楽しみです

がんばるぞ〜!!

15期生、始動!

ご無沙汰です
視能訓練士科の鈴木です

いよいよ、東京医薬の新年度がスタートしました

先月、ナミダナミダの卒業式を終えたかと思ったら・・・

今月からは、フレッシュな15期生がやってきました

今日は授業の2日目

担任としては、「みんな、慣れない学校生活、大丈夫かな」と心配になり、教室前をウロウロ・・・

今日の最終授業は利満先生の「視能検査機器学」です。

おおっ
授業が終わりました

お疲れ様〜
っと、ドアを開けてみると・・・こんなに元気

そして、とっても楽しそうでした

そして、みんなの机の上には真新しい教科書といっぱい書き込まれたレジュメ
すばらしい〜(担任、ひそかに感動・・・


これからの3年間で視能訓練士としての「知識」、「技術」、「医療人マナー」をいっぱい、いっぱい吸収して下さい

恥ずかしくない視能訓練士となるために、いろいろと口うるさいことを言いますが・・・みんな、よろしくね!

担任より