カテゴリー別アーカイブ: 学校生活

プレカレッジが行われました

こんにちは。

2月17日に、4月から入学される方を対象にした「プレカレッジ」が行われました。入学前の授業で、将来目指す仕事の理解を深めたり、学校生活への不安を解消するためのものです。

プレカレ2

プレカレ1

将来クラスメートになるみなさんに自己紹介をし、グループワークをしました。

参加者の感想シートには「グループでの話し合いがかなり楽しかった」「もっと職業のことを知りたくなった」など、前向きな意見があり、読んだ私たち職員も気合が入ります

次は3月にプレカレッジが行われます。

 

インフルエンザの診察料って?

こんにちは。

今日は医療事務に必要な点数の計算のお話です。

この冬も大流行だったインフルエンザ、検査や診察でいくらかかるのかを説明します。

190220

全ての医療行為には「点数」がついていて、1点を10円として計算します。みなさんが病院でお会計をする際には多くの場合、点数の合計に10をかけた金額の3割を窓口で支払っています。

(※医療の自己負担割合は年齢や所得によって異なりますが未就学児、70歳以上の方以外は3割の負担です)

 

では本題にはいります。

①初診料。診療所やクリニックでは通常282点です。

(未就学児、時間外や休日であるとそれぞれの点数が加算)

②鼻腔・咽頭拭い液採取 5点

綿棒等で鼻腔や咽頭をぬぐって検体を採取するものです

③インフルエンザの検査料 143点

④検査の判断料 144点

⑤院外処方箋料 68点

合計642点=6,420円⇒3割負担で1,930円となります。

(平成31年2月現在)

 

こんなふうに医療機関では計算をしています。

世界のこと、日本のことを学びました

こんにちは。

今日は2月4日から行われた医療秘書科1年生の「国際性講座」の様子をお伝えします。

国際性講座の目的は「世界と日本のこと、違いを知ってできることを考える」「他国の来院者へのサービスを考えられるようになる」ことです。

1日目はJICAでグループワークをしたり、エスニック料理を食べました

0214-1

0214-2

0214-3

 

2日目は医療英語を学び、病院見学へ

病院では外国人患者の受入れ体制について説明をしていただきました。

0214-6

0214-5

0214-4

 

最終日は振り返りをして終了です。

1年生はちょうど今、病院実習に出ている頃です。みんながんばれ~

血圧測定や救急救命士科の学生による授業など

こんにちは。

今日は医療秘書科1年生と2年生の授業の様子をお伝えします。

まず、1年生からです。

190125-2

看護師の先生の授業で血圧測定を実際にやってみました。

今回の授業では、電子血圧計ではなく、レトロなタイプの血圧計を使いましたが、あまり見かけないこともあってかみんな真剣に聞いていました。

190125-1

続いて、他職種連携の授業では救急救命士科の学生から心肺蘇生の方法を学びました。

医療秘書科の男子学生が運ばれる人の役をやっているところです。

190125-4

「とっても楽しかった」と感想を言ってくれる学生がたくさんいました。

190125-3

こちらは2年生です。

医事コンピュータ技能検定準1級の成績優秀賞の表彰です。

合格だけでもすばらしいのに、成績優秀賞までいただくなんて、本当によく頑張りましたね。

 

おめでとう

検定の表彰&車椅子の授業

こんにちは。

今日は医療事務科と医療秘書科1年生の様子をお伝えいたします。

まずは医療事務科から

190117-1

190117-2

検定の合格者から選ばれる「成績優秀賞」に2名が選ばれました。

この賞は検定協会からいただけるもので、今回は11月に受検した医療秘書検定2級の成績優秀賞です。2名とも前回(6月)の検定でも表彰をされていており、とてもよく頑張りましたね。

クラスの中には医療秘書検定の準1級に合格し、医師事務作業補助者の資格を得た学生もいます 1年という限られた時間でここまでスキルアップできるのはすごいことです。

 

続いて、医療秘書科1年生の授業の紹介です。

看護師先生の授業の中で車椅子で校舎の外まで移動しました。一度やってみると、どんなところで注意が必要かわかりますね。

0119-3

 

卒業研究発表会

こんにちは。

今日は先日行われた、卒業研究発表会の様子をお伝えします。

東京医薬専門学校の卒業研究はグループに分かれて行います。今年度は葛西区民館を発表の場とし、実習先の病院からも業界の皆さまがお越しになりました。

卒研2

卒研1

卒研2 (2)

取り組んだのは「自動再診受付機」「 院内のBGM」

「外国人患者」「色の効果を活かした院内作り」というテーマです。

集合

 

終わった後はみんなで記念撮影をしました。

やるべきことをきちんとこなす、2年生のみんならしい発表でした。

 

大学病院内定と他職種連携の授業

こんにちは

今日はうれしいご報告です。

1207-1

学校から比較的近い大学病院に、2名が内定しました。2名とも第一志望の病院に決まり、とてもよい笑顔です ほんとうにおめでとう。

続いて、今週の他職種連携の授業のご紹介です。

1207-3

1207-2

麻痺や体に障害のある方の気持ちになってみるために、軍手をして折り紙を折ってみました。また、医療事務も車椅子を操作することがあるので、レクチャーを受けました。

1207-4

1204-5

臨床工学技士科の先生の授業では心臓ペースメーカーを見せてもらったり、手術室付きの医療事務の役割など話を聞きました。

来週も授業が楽しみです。

 

認知症サポーター講座と卒業研究

こんにちは。

今日は最新の医療秘書科2年生の授業の紹介をします

病院実習指導の授業

認知症の方への接し方を学びました。厚生労働省が推進している「認知症サポーター講座」の一環です。

江戸川区の認知症サポーターが2万人を超えるとのことで、江戸川区の方が取材に来て下さいました。インタビューを受けた学生はドキドキしたと思いますが、しっかり答えてくれました。

181023-5

181023-6

181023-7

181023-8

181023-4

卒業研究の授業

卒業研究の中間発表会が行われました。4グループに分かれ、研究を深めてきました。これから12月の発表会本番に向けて、アンケートの集計をして、結果をまとめていきます。

181023-1

181023-2

181023-3

 

 

1泊2日の宿泊研修

こんにちは。

先週、医療秘書科の1年生が行ってきた宿泊研修を写真で振り返ります

一日目は高尾山で山登り。救急救命士科、歯科衛生士科の学生とグループになり登りました。

image2

image1

image3

image4

夕食はカレーを作って食べました。

image6

2日目は仲間と協力して取組むプロジェクトアドベンチャーを行いました。

image7

image8

image9

実習発表会、宿泊研修準備など

こんにちは。

今週の医療秘書科はいろいろなことがありました。

まずは病院実習発表会です

医療秘書科2年生が1年生の前で、病院実習で学んだことを発表しました。

180906-1

180906-2

2年生の話を聞いて、1年生は実習のイメージがついたようです

 

続いて6月に受検した検定の優秀賞の表彰の様子です

検定に合格するだけでなく、優秀な成績を修めた学生を検定協会が選出してくれるので、その賞状を渡しました。

180906-3

180906-4

 

そして・・・

医療秘書科1年生は土曜日から宿泊研修に他の学科と一緒に行くので、その前の顔合わせ会がありました。ちょっとドキドキ

180906-5

宿泊研修の様子はツイッター、またはブログでまたご報告します。

ツイッター、よかったらフォローして下さいね

https://twitter.com/iyakums