プレカレッジが行われました

こんにちは。

2月17日に、4月から入学される方を対象にした「プレカレッジ」が行われました。入学前の授業で、将来目指す仕事の理解を深めたり、学校生活への不安を解消するためのものです。

プレカレ2

プレカレ1

将来クラスメートになるみなさんに自己紹介をし、グループワークをしました。

参加者の感想シートには「グループでの話し合いがかなり楽しかった」「もっと職業のことを知りたくなった」など、前向きな意見があり、読んだ私たち職員も気合が入ります

次は3月にプレカレッジが行われます。

 

インフルエンザの診察料って?

こんにちは。

今日は医療事務に必要な点数の計算のお話です。

この冬も大流行だったインフルエンザ、検査や診察でいくらかかるのかを説明します。

190220

全ての医療行為には「点数」がついていて、1点を10円として計算します。みなさんが病院でお会計をする際には多くの場合、点数の合計に10をかけた金額の3割を窓口で支払っています。

(※医療の自己負担割合は年齢や所得によって異なりますが未就学児、70歳以上の方以外は3割の負担です)

 

では本題にはいります。

①初診料。診療所やクリニックでは通常282点です。

(未就学児、時間外や休日であるとそれぞれの点数が加算)

②鼻腔・咽頭拭い液採取 5点

綿棒等で鼻腔や咽頭をぬぐって検体を採取するものです

③インフルエンザの検査料 143点

④検査の判断料 144点

⑤院外処方箋料 68点

合計642点=6,420円⇒3割負担で1,930円となります。

(平成31年2月現在)

 

こんなふうに医療機関では計算をしています。

世界のこと、日本のことを学びました

こんにちは。

今日は2月4日から行われた医療秘書科1年生の「国際性講座」の様子をお伝えします。

国際性講座の目的は「世界と日本のこと、違いを知ってできることを考える」「他国の来院者へのサービスを考えられるようになる」ことです。

1日目はJICAでグループワークをしたり、エスニック料理を食べました

0214-1

0214-2

0214-3

 

2日目は医療英語を学び、病院見学へ

病院では外国人患者の受入れ体制について説明をしていただきました。

0214-6

0214-5

0214-4

 

最終日は振り返りをして終了です。

1年生はちょうど今、病院実習に出ている頃です。みんながんばれ~