血圧測定や救急救命士科の学生による授業など

こんにちは。

今日は医療秘書科1年生と2年生の授業の様子をお伝えします。

まず、1年生からです。

190125-2

看護師の先生の授業で血圧測定を実際にやってみました。

今回の授業では、電子血圧計ではなく、レトロなタイプの血圧計を使いましたが、あまり見かけないこともあってかみんな真剣に聞いていました。

190125-1

続いて、他職種連携の授業では救急救命士科の学生から心肺蘇生の方法を学びました。

医療秘書科の男子学生が運ばれる人の役をやっているところです。

190125-4

「とっても楽しかった」と感想を言ってくれる学生がたくさんいました。

190125-3

こちらは2年生です。

医事コンピュータ技能検定準1級の成績優秀賞の表彰です。

合格だけでもすばらしいのに、成績優秀賞までいただくなんて、本当によく頑張りましたね。

 

おめでとう

検定の表彰&車椅子の授業

こんにちは。

今日は医療事務科と医療秘書科1年生の様子をお伝えいたします。

まずは医療事務科から

190117-1

190117-2

検定の合格者から選ばれる「成績優秀賞」に2名が選ばれました。

この賞は検定協会からいただけるもので、今回は11月に受検した医療秘書検定2級の成績優秀賞です。2名とも前回(6月)の検定でも表彰をされていており、とてもよく頑張りましたね。

クラスの中には医療秘書検定の準1級に合格し、医師事務作業補助者の資格を得た学生もいます 1年という限られた時間でここまでスキルアップできるのはすごいことです。

 

続いて、医療秘書科1年生の授業の紹介です。

看護師先生の授業の中で車椅子で校舎の外まで移動しました。一度やってみると、どんなところで注意が必要かわかりますね。

0119-3