東京医薬専門学校

チームで一人支える医療。みんなであなたを支える学び。

約30年前の卒業生が来校!

こんにちは。

医療秘書科2年生は授業の中で卒業研究に取組んでいます。

(※卒業研究は医療秘書科にはありますが事務科にはありません)

学生の研究にアドバイスするために、卒業生が来校して下さいました。卒業以来30年ほどずっと病院で勤務している頼りになる先輩です

卒研201709

「こんなふうに病院の中で調査をしてみたい」という学生の気持ちを聞きだして丁寧にお答えいただくことで、これからの研究の方向性が見えてきました。

学生からは「実習していてもわからなかったことが聞けて参考になった」「研究を進める上での課題がわかった」という意見がありました。

ご協力ありがとうございます。

 

 

 

デュアル実習について学生インタビュー2

こんにちは。

前回に引き続き、医療事務科の学生にデュアル実習のことを聞いてみました 今回話してくれたのは、写真右側の医療事務科K.Sさんです。社会人を経験し、現在は病院でデュアル実習をしています。

20170817

デュアル実習をやってみてよかったことはなんですか?

実際の業務内容と授業の内容がどのように関係しているかを実感することができます。

授業とデュアル実習の両立のために気をつけていることはありますか?

デュアル実習での日誌もあり、帰宅後の時間の使い方が大切になってくるので、授業中にその授業の内容を理解し、どのように勉強すべきかなど計画を立てるようにしています。

 

他にも「デュアル実習先にそのまま就職することも可能であることや、実習先に同じ学校の卒業生の方がいることが何よりも強みになると感じた」と話してくれました。

デュアル実習について学生インタビュー1

こんにちは。

医療事務科では7月からデュアル実習が始まっています。実際にデュアル実習をやってみてどう感じているのか、学生に聞いてみました。

KSさん

医療事務科のK.Sさんです。どちらがK.Sさんかと言うと・・・実は二人ともイニシャルが同じなんです 今回は左側のK.Sさんが答えてくれました。高校を卒業してすぐに東京医薬に進学し、現在はクリニックで実習中です。

デュアル実習をやってみてよかったことはなんですか?

実際に患者様と触れ合い、授業だけでは学べない事を体験させてもらっています。

 

授業とデュアル実習の両立のために気をつけていることはありますか?

私は家で勉強できないので、学校とデュアルのメリハリをつけて、集中して授業を聞いています。

 

次回は写真右側のK.Sさんのインタビューです。デュアル実習に興味のある方は必読です

 

デュアル実習前教育

こんにちは。

医療事務科では今日からデュアル実習が始まりました

デュアル実習では、学校が紹介する医療機関でアルバイトをしながら学びます。医療機関で実践的に学ぶことが単位になり、収入を得ることもできるんです。

今回のブログでは、実習に出る前に行われた特別授業「実習前教育」の様子をお伝えします

デュアル3

実際の病院受付のような実習室で患者様と病院職員になりきってロールプレイをしました。

患者様役の学生は、初診受付、お会計、売店の場所を聞くなどの役を務め、病院職員はそれに対応します。

デュアル6

デュアル2

ロールプレイは撮影をして、モニターですぐにチェック。どこがよかったか、もっとよくするにはどうしたらいいか?を考えます。

デュアル7

デュアル5

制服を着ると、実際に病院職員になったようで気分が上がります

学生のみんなはちょっと緊張したようでした。ロールプレイを現場で役立ててね。

 

 

授業紹介① ~医療法規~

 ブログでは、医療秘書科・医療事務科の授業や先生をシリーズで在校生が紹介していきます(*^_^*)
今回、ご紹介するのは・・・
岡嶋先生の【医療法規】の授業です
岡嶋先生を紹介してください
プリントの内容量がほどよくて、わかりやすい!声が聞き取りやすくて、眠くならない!いつもニコニコしてる!字がキレイ!
IMG_2933
どんな授業?
医療の法律のことについて、学ぶ授業です。保険証の仕組みについて学ぶと、保険証を見るだけで職業がわかるので、ハイスペック彼氏を見つけられるかもしれません
この授業のいいところは?
90分授業だけど、途中で何度も休憩を入れてくれるとこ覚えるだけだから、勉強が頑張れます!

 

検定試験もサポートしてくれた岡嶋先生!紹介してくれた在校生と一緒に

IMG_2935

これからもよろしくお願いします

~職員紹介~

こんにちは。梅雨の合間に晴れの日が続いてますね。

今日は私たち、職員の紹介をいたします。

MS事務職員2017

左から~
島滝先生 
卒業生で、医療機関での勤務経験が豊富です

このブログを書いている私、朝間
教室の清掃にはこだわります

白鳥先生
穏やかで優しく、頼りになります

大島先生
いつも元気でポジティブ

この4人に加え、キャリアセンターの福田先生の合計5人で医療秘書科と医療事務科を担当しています。福田先生は低音の声がかっこいい先生です。

それぞれ個性は違いますが、学生を大事に思う気持ちは同じ。
オープンキャンパスでは私たちがご対応いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。


模擬面接会

こんにちは。

今日は医療事務科の模擬面接会の様子をお伝えします。

まだ入学して2ヶ月も経っていませんが、すでに履歴書の書き方や面接でのマナーや答え方について授業で学んでいます。

7月から始まるデュアル実習での前に、勤務させていただく病院・クリニックの方と面接があり、その練習でもあります。

IMG_2820

廊下で、模擬面接の開始を待つ学生たちに、担任の白鳥先生が指示しています。

IMG_2824

いよいよ入室。扉の向こうにはグループ校のキャリアセンターの先生が面接官としています。

IMG_2828

IMG_2807

面接中の様子です。

IMG_2817

面接が終わってはればれとした笑顔です。伝えたかったことは面接でアピールできたかな??

 

 

 

 

 

合同説明会が行われました

こんにちは

5月20日に行われた校内合同説明会の様子をお伝えします。

校内合同説明会とは、

学校に病院(医療法人)の人事の方などが来て下さって、直接学生に説明をしていただけるもの。

参加したのは医療秘書科2年生、医療事務科1年生です。

0520-1

0520-2

0520-3

事前に授業の中で病院のことを調べましたが、直接お話を聞いてわかることがたくさんありました。

病院の特徴、理念、仕事の内容、研修制度、採用試験についてなどはもちろん、最新の医療について、就職活動の進め方についてもお話下さって、学生によい刺激になったようです。

さっそく、「お話を聞かせて下さった○○病院の見学の予約をしました」とう学生もいます

みんな、就職活動を一緒にがんばっていきましょう。

 

 

国内国際性講座でJICA&はとバス!

こんにちは。

医療秘書科1年生「国内国際性講座」の様子をお伝えします

「国内国際性講座」とは国際的な感性を身につけた医療事務を目指すプログラムです。

初日は、他国のことを調べたり、日本の暮らしが世界からの輸入によって成り立っていることを学びました。

170213-1

2日目からは学校の外へ

JICA地球ひろばで青年海外協力隊でケニアに行っていた看護師の方からお話を聞きました。

170213-2

ワークショップでは、豊かさについて考え、話し合いました。

170213-3

 

最終日ははとバスツアーです。英語でのツアーですが明治神宮や皇居など有名な場所をまわるので、何となく説明はわかったようです

170213-4

浅草にて全員集合

卒業研究発表会が行われました

こんにちは。

医療秘書科は今年最後の試験が終わりました

そんな時期に毎年行われるのは学校全体の行事、「卒業研究発表会」です。

卒研170203-1

卒研170203-2

医療秘書科2年生もステージで発表しました テーマは「医療秘書ができる患者様の心の環境整備」です。

 

ポスター発表のチームもあります↓↓

卒研170203-3

卒研170203-4

2年生のみんな、発表お疲れさまでした。

 

 

チームで一人を支える医療。みんなであなたを支える学び。東京医薬専門学校