東京医薬専門学校

チームで一人支える医療。みんなであなたを支える学び。

いよいよ授業スタート!

今週から授業がスタートしました

初めて会う先生、初めて見る教科書、初めてがたくさんで、

わくわくの1週間です

IMG_4711

 

医療事務の最初に受ける資格検定試験は、なんと6月にあります!

全員合格に向けて先生たちも、「わかりやすく」、「楽しい」授業のために、丁寧に準備をしてきてくれました

IMG_4713[1]

みんなで楽しく!

最初の検定合格に向けて、頑張っていきましょう

 

そういえば、4月12日(金)に行われた入学式の様子もご紹介!

医療だけではなく、スポーツや美容等、グループ校の色々な分野の在校生がプレゼンテーションをしてくれて、みんなのりのりでした!

IMG_4706[1]

IMG_4704[1]

IMG_4705[1]

導入教育期間で友達ができたからか、なんだかみんな楽しそうでした

1年間、よろしくお願いします

 

 

導入教育WEEK!

4月1日 新入生オリエンテーションからスタートした学校生活

先週・今週、医療秘書科・医療事務科は、導入教育WEEKでした

お互いの自己紹介をしたり、コミュニケーションをとってみたり、

IMG_4689

IMG_4692

IMG_4693

葛西の町を探索してみたり、先輩の話を聞いてみたり、

IMG_4699

あっという間に、笑顔いっぱいのクラスになりました

IMG_4700

最後は、クラスの仲間どおしで、コメントを送りあいっこしました

勉強も!実習も!資格も!就職も!

そして、もちろん遊びも

仲間と一緒に充実した学校生活にしましょう!

明日の入学式もお楽しみに

病院実習報告会

医療秘書科1年生は2月・3月に実習に行ってました。

先日、実習を終えた学生が、実習報告で久々に学校にやってきました。

実習報告をまとめたパワーポイント、そして気持を込めて、お礼状を作成

IMG_4683[1]

IMG_4684[1]

実習を経験してきた学生と久々に会うと、急に成長をしたように感じられました

1年前に新入生だったみんなは、今日からもう2年生

明日は在校生オリエンテーション!

久々の全員集合が楽しみです

 

プレカレッジが行われました

こんにちは。

2月17日に、4月から入学される方を対象にした「プレカレッジ」が行われました。入学前の授業で、将来目指す仕事の理解を深めたり、学校生活への不安を解消するためのものです。

プレカレ2

プレカレ1

将来クラスメートになるみなさんに自己紹介をし、グループワークをしました。

参加者の感想シートには「グループでの話し合いがかなり楽しかった」「もっと職業のことを知りたくなった」など、前向きな意見があり、読んだ私たち職員も気合が入ります

次は3月にプレカレッジが行われます。

 

インフルエンザの診察料って?

こんにちは。

今日は医療事務に必要な点数の計算のお話です。

この冬も大流行だったインフルエンザ、検査や診察でいくらかかるのかを説明します。

190220

全ての医療行為には「点数」がついていて、1点を10円として計算します。みなさんが病院でお会計をする際には多くの場合、点数の合計に10をかけた金額の3割を窓口で支払っています。

(※医療の自己負担割合は年齢や所得によって異なりますが未就学児、70歳以上の方以外は3割の負担です)

 

では本題にはいります。

①初診料。診療所やクリニックでは通常282点です。

(未就学児、時間外や休日であるとそれぞれの点数が加算)

②鼻腔・咽頭拭い液採取 5点

綿棒等で鼻腔や咽頭をぬぐって検体を採取するものです

③インフルエンザの検査料 143点

④検査の判断料 144点

⑤院外処方箋料 68点

合計642点=6,420円⇒3割負担で1,930円となります。

(平成31年2月現在)

 

こんなふうに医療機関では計算をしています。

世界のこと、日本のことを学びました

こんにちは。

今日は2月4日から行われた医療秘書科1年生の「国際性講座」の様子をお伝えします。

国際性講座の目的は「世界と日本のこと、違いを知ってできることを考える」「他国の来院者へのサービスを考えられるようになる」ことです。

1日目はJICAでグループワークをしたり、エスニック料理を食べました

0214-1

0214-2

0214-3

 

2日目は医療英語を学び、病院見学へ

病院では外国人患者の受入れ体制について説明をしていただきました。

0214-6

0214-5

0214-4

 

最終日は振り返りをして終了です。

1年生はちょうど今、病院実習に出ている頃です。みんながんばれ~

血圧測定や救急救命士科の学生による授業など

こんにちは。

今日は医療秘書科1年生と2年生の授業の様子をお伝えします。

まず、1年生からです。

190125-2

看護師の先生の授業で血圧測定を実際にやってみました。

今回の授業では、電子血圧計ではなく、レトロなタイプの血圧計を使いましたが、あまり見かけないこともあってかみんな真剣に聞いていました。

190125-1

続いて、他職種連携の授業では救急救命士科の学生から心肺蘇生の方法を学びました。

医療秘書科の男子学生が運ばれる人の役をやっているところです。

190125-4

「とっても楽しかった」と感想を言ってくれる学生がたくさんいました。

190125-3

こちらは2年生です。

医事コンピュータ技能検定準1級の成績優秀賞の表彰です。

合格だけでもすばらしいのに、成績優秀賞までいただくなんて、本当によく頑張りましたね。

 

おめでとう

検定の表彰&車椅子の授業

こんにちは。

今日は医療事務科と医療秘書科1年生の様子をお伝えいたします。

まずは医療事務科から

190117-1

190117-2

検定の合格者から選ばれる「成績優秀賞」に2名が選ばれました。

この賞は検定協会からいただけるもので、今回は11月に受検した医療秘書検定2級の成績優秀賞です。2名とも前回(6月)の検定でも表彰をされていており、とてもよく頑張りましたね。

クラスの中には医療秘書検定の準1級に合格し、医師事務作業補助者の資格を得た学生もいます 1年という限られた時間でここまでスキルアップできるのはすごいことです。

 

続いて、医療秘書科1年生の授業の紹介です。

看護師先生の授業の中で車椅子で校舎の外まで移動しました。一度やってみると、どんなところで注意が必要かわかりますね。

0119-3

 

卒業研究発表会

こんにちは。

今日は先日行われた、卒業研究発表会の様子をお伝えします。

東京医薬専門学校の卒業研究はグループに分かれて行います。今年度は葛西区民館を発表の場とし、実習先の病院からも業界の皆さまがお越しになりました。

卒研2

卒研1

卒研2 (2)

取り組んだのは「自動再診受付機」「 院内のBGM」

「外国人患者」「色の効果を活かした院内作り」というテーマです。

集合

 

終わった後はみんなで記念撮影をしました。

やるべきことをきちんとこなす、2年生のみんならしい発表でした。

 

大学病院内定と他職種連携の授業

こんにちは

今日はうれしいご報告です。

1207-1

学校から比較的近い大学病院に、2名が内定しました。2名とも第一志望の病院に決まり、とてもよい笑顔です ほんとうにおめでとう。

続いて、今週の他職種連携の授業のご紹介です。

1207-3

1207-2

麻痺や体に障害のある方の気持ちになってみるために、軍手をして折り紙を折ってみました。また、医療事務も車椅子を操作することがあるので、レクチャーを受けました。

1207-4

1204-5

臨床工学技士科の先生の授業では心臓ペースメーカーを見せてもらったり、手術室付きの医療事務の役割など話を聞きました。

来週も授業が楽しみです。

 

チームで一人を支える医療。みんなであなたを支える学び。東京医薬専門学校