【Ⅰ部・Ⅱ部】第三回プレカレッジ!

みなさん、こんにちは

先週土曜日は東京医薬専門学校入学予定者のプレカレッジがありました

今回からは、Ⅰ部とⅡ部に分かれての開催でした。

Ⅰ部は歯科保健指導論担当の中野と、在校生の5人ので歯科保健について、お話しました

在校生1年のOさん、Hさん、Mさんは数日前からパワーポイントで資料を作ったり、当日まで練習したりしてくれました。

第3回プレカレ 164

デンタルフロスの使いかたをみんなで練習しました。

第3回プレカレ 156第3回プレカレ 163

Ⅱ部は歯科衛生士科1年生担任の辻谷先生と、在校生の5人と一緒に、「もしも、食べることができなくなったらどうする?」といテーマで、ディスカッションしました。IMG_2IMG

「食べるために」必要な機能や、身体の部位はどこ?

それに関わる職種はなに?

自分以外の意見をたくさん聞けて、いろんな気づきがあったみたいです

 

最後は参加者、在校生交えてメッセージ交換をしました

第3回プレカレ 168

参加者さんは歯科衛生士のことを知り、これから通う学校に慣れる機会に、在校生は自分の知っていることをわかりやすく相手に伝える場になったと思います。

今は1年生だけの歯科衛生士科も春からはもっと賑やかになりそうです

次回のプレカレッジは2月21日(土曜)です!お楽しみに~

歯科衛生士科 中野でした

【Ⅰ部】高齢者擬似体験授業

みなさま、こんにちは

「歯科保健指導論」の授業では

人生をステージごとにわけ、生活環境・身体・口の中には、それぞれどんな特徴があって、歯科衛生士としてどんな知識が必要で、どんなアドバイスをすればいいのか、勉強しています。

 

年末には埼玉福祉専門学校から社会福祉士の片岡先生をお呼びして、高齢者・障害者疑似体験授業をしていただきました。

IMG_3176

「支援される側」と「支援する側」の双方を体験する授業です。

片岡先生はベテラン先生でお話もおもしろく、みんな楽しそうに授業をうけていました

IMG_3111IMG_3129

IMG_3134

自分が実際に体験することで、支援する側の気持ちをたくさん気づくことができました。

IMG_3161

その【気づき】から、歯科衛生士の仕事にどう活かしていくのか考えました。

IMG_3162

こちら側の押し付けではなく、相手の立場を考慮して指導のできる歯科衛生士になっていってほしいです

IMG_3180

歯科衛生士科 中野でした