働きながら学びたい人へ、歯科衛生士からのエール。

こんにちは。歯科衛生士科の辻谷パンダです。
突然ですが、
働きながら学びたい
と思っている方は結構いらっしゃるのでは?と思っています。
東京医薬専門学校は夏休みに入って、
毎日オープンキャンパスや進路相談を行っています。 (オープンキャンパス情報ココからチェックビックリマーク
そこでよくある質問が、
昼間働いて、夜学校で勉強して歯科衛生士になりたい
というもの。
皆さんのその気持ち、よく分かります。
何を隠そう、私自身も働きながら学んだひとりなんです。
私の場合は、歯科衛生士になってから社会福祉の勉強をしました。
歯科衛生士として働いているうちに、
医療と福祉の連携ってどうしたらうまくいくだろう?
という漠然とした疑問がきっかけでした。
毎日昼間は学校へ、夜、歯科衛生士としてそれまで努めていた歯科医院でパート勤務。
そんな生活が2年続きました。
社会人進学者も多かったので、同じような職場の悩みで盛り上がったり、
5歳以上年の離れたワカモノからは「姐さん!!」と慕われたりにひひ
ホントに楽しかったなぁ~
ものすごく充実した2年でしたよ。
おかげさまで、その頃学んだ分野連携やチーム医療の考え方が
とても大切なことだと考えられるようになって、
今、それを皆さんにお伝えしたいと考えています。

そんな私だから、
働きながら学びたいと思う皆さんの前向きな気持ちを
ホントに応援したいです!!
私の経験談なども、オープンキャンパスではお話しています。
興味を持ってくださったら、ぜひ聞きに来てくださいね。
次回、このお話をするのは8月4日!! お待ちしています
See you パンダ